正統派パチスロ攻略サイト - パチスロ立ち回り講座 | HOME | はじめに | サイトマップ | お問い合わせ |


花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜
〜解析・打ち方・攻略・スペック・天井・設定変更情報など〜



≪ スロッターとの親和性も高い『FX投資』の始め方やコツなどをわかりやすく解説! ≫
FX初心者向けFX講座 当サイトの姉妹サイトで、運営8年目を迎える、初心者向けの老舗FXサイト「FX初心者向けFX講座」。

●話題のFX投資、その中身とは?
●どうやって始めるのか?
●勝つためのFX投資での立ち回りとは?
●今人気があるFX口座や、初心者向けの口座ってどこ?

・・・などなど、FXにありがちな疑問をわかりやすく解決!  ⇒ FX初心者向けFX講座


50音から機種を検索


花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜 目次












機種概要

■導入日 : 2015年11月2日
■メーカー : EXCITE(ニューギン関連会社)


筺体 リール配列
花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜 筐体 花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜 リール配列
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP1990 版権許諾証YSA-227
(C)NEWGIN GROUP. All rights reserved.

 


ニューギングループのキラーコンテンツ「花の慶次」が、関連メーカーよりパチスロ第三弾として登場する。
機種タイプは、純粋なボーナスも搭載されたA+ARTタイプ。

ART当選契機は、主に「レア小役による直撃」「規定ゲーム数消化」「ボーナス中のART抽選に当選」の3つ。
ART当選時は、必ず「もののふの舞」という5武将による上乗せ特化ゾーンからスタートする。
ここで獲得したゲーム数が、ART初期ゲーム数となる。

なお、「もののふの舞」で前田慶次が選択されれば、シリーズ伝統の「天武の極」へ突入。
その破壊力は前作譲りで、3ケタゲーム数の上乗せが約75%で継続するという圧巻の仕様。
「昇格チャンス」が発生すれば50%で天武の極に昇格だ!

ART「戦極ラッシュ」は最大継続率80%で、ゲーム数上乗せ・セット数上乗せも存在するパワフルな仕様。
純増は1Gあたり約1.6枚。
ART中は、上乗せ高確率状態となる疑似ボーナス「戦極ボーナス」や、「いくさ語り」というもののふの舞のストックゾーン、そして「もののふ大宴舞」という強力な特化ゾーンも存在する。

目次へ戻る



天井/設定変更/ヤメ時/ペナルティ - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

【天井】
ボーナス間999G消化で天井到達となり、ART当選が確定する。
 

【天井の恩恵】
上乗せ特化ゾーン「もののふの舞」が複数ストックされる場合あり。
しかし基本的にはストック数は「1つ」になると思われるので、過度の期待は禁物。
 

【設定変更時】
天井到達までのゲーム数がクリアされる。
 

【ヤメ時】
●ボーナス後/ART後
前兆や高確を捨てないよう、20〜30Gほど様子を見てからヤメる。
 

【ペナルティ】
●通常時
変則押しをするとペナルティが発生する可能性がある。

●疑似ボーナス中/AT中
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る



ボーナス出現率/機械割 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

ボーナス出現率
●極BIG
全設定共通 : 1/32768
●BIG
設定1 : 1/705
設定2 : 1/690
設定3 : 1/676
設定4 : 1/662
設定5 : 1/649
設定6 : 1/636
●REG
設定1 : 1/712
設定2 : 1/697
設定3 : 1/683
設定4 : 1/669
設定5 : 1/655
設定6 : 1/643
●ボーナス合成
設定1 : 1/351
設定2 : 1/343
設定3 : 1/336
設定4 : 1/329
設定5 : 1/323
設定6 : 1/317
●ART初当たり
設定1 : ---
設定2 : ---
設定3 : ---
設定4 : ---
設定5 : ---
設定6 : ---



機械割
設定1 : 96.8%
設定2 : 99.2%
設定3 : 102.9%
設定4 : 105.8%
設定5 : 109.8%
設定6 : 112.7%
     

目次へ戻る



通常時の打ち方/ボーナス中の打ち方/ART中の打ち方 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

【通常時の打ち方】
まず、左リール枠上 or 上段にBARを狙う。
以降は、左リールの停止形により打ち分ける。

==左リール中段にチェリーが停止した場合==
極チェリー確定。
中・右リールともに適当打ちでOK。

==左リール下段にチェリーが停止した場合==
弱チェリー or 強チェリー。
中リールには2連7絵柄、右リールにはBARを狙う。
3連チェリーになれば強チェリー、それ以外ならば弱チェリー。

==左リール上段にスイカが停止した場合==
弱スイカ or 強スイカ or チャンス目 or 漢花リプレイ。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ちでOK。
スイカ揃いで弱スイカ or 強スイカ。
スイカテンパイハズれとなればチャンス目。
右上がりリプレイテンパイハズレとなれば漢花リプレイ。

==左リール中段にスイカが停止した場合==
強スイカ確定。
中リールにBARを狙い、右リールは適当打ちでOK。

==左リール下段にBARが停止した場合==
中・右リールともに適当打ちでOK。
左・右リールでリプレイとベルがダブルテンパイしてハズれればチャンス目。
 

【ボーナス中の打ち方】
●BIG中
基本的には適当打ちでOK。
カットイン発生時は、指定された絵柄を狙う。

●REG中
基本的には適当打ちでOK。
 

【ART中の打ち方】
押し順ナビ発生時は、指定された押し順通りに停止させる。
演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。
その他の場合は適当打ちでOK。

※ペナルティについて※
押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合がある。

目次へ戻る



ホール側の扱い方や反応/稼働状況/粗利 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

■担当者 : 業界ライター『花火』

※2015/11/12更新※

初日のデータがIN枚数23000枚、粗利は少し高めの13000円

コイン単価が3円を超えているので、ボーナスのヒキに結構左右される台なのだろうと思われる。
特化ゾーンも強力なので。

今後A+ARTはどんどん出てくるだろう。
そのため、この慶次の稼働というのは今後の機械作りにも関わってくるので、これからも注目して見ていきたいと思う。

ホールに聞くと、「設定通りに動かない!!」という意見が多いので、割と荒いのかもしれない。
 

※2015/12/9更新※

A+ARTの未来を占うような位置づけの台だったのだが、結果から言うと・・・
かなり厳しい結果となってしまった。

A+ARTで純増を高くしてしまうと、どうしてもバランスが悪くなってしまう。
今後はもう、思い切って純増を下げつつ、リアルボーナスの出現頻度を上げていく方が良いのではないだろうか。

目次へ戻る



要チェックな小役の解説 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

●弱チェリー
約1/68〜1/65で出現。
高設定ほど出現率が高い。

●強チェリー
約1/365で出現。

●極チェリー
いわゆる中段チェリー。
1/32768の超プレミアフラグ。

●弱スイカ
約1/81〜1/69で出現。
高設定ほど出現率が高い。

●強スイカ
約1/455で出現。

●極スイカ
1/65536の超プレミアフラグ。
入賞した時の音が、他のスイカとは異なる。

●チャンス目
「弱」と「強」があるものの、それぞれあまり出現率は変わらない。
出現率は合算で約1/220。

●戦極目
ボーナス確定となる、1/8192のプレミアフラグ。
ボーナス絵柄が一直線に並べば戦極目。

目次へ戻る



ボーナス概要 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

【極BIG】
BAR揃い。
純増枚数は約204枚。

プレミア的なボーナスで、成立した時点で「天武の極」への突入が確定する。
さらにARTも、70%以上の高ループが選択される。
 

【BIG】
白7揃い。
純増枚数は約204枚。

消化中はART抽選が行われており、ART突入期待度は約50%。
家紋の色が昇格するほど、ART突入期待度もアップする。
 

【REG】
「白7・白7・BAR」揃い。
純増枚数は約54枚。

REG後は、必ず高確率ゾーンへ突入。
REG中には、高確率ゾーンのゲーム数上乗せ抽選が行われる。

目次へ戻る



通常時の状態/液晶ステージ - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の通常時には、複数の状態が存在する。
滞在状態によって、ART当選期待度が異なる。

「傾奇ゾーン」へ突入すれば、高確or前兆の期待が持てる。
「極傾奇ゾーン」ならば期待度大!

目次へ戻る



通常時のモード - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の通常時には、「通常A」・「通常B」・「天国」・「超天国」という4つのモードが存在する。
滞在モードによって、自力CZへの突入期待度が異なる。

モードは、天国へ昇格するまで転落することはない。
よって、しばらく天国移行が確認できない台はやや狙い目。

目次へ戻る



ART「戦極ラッシュ」 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜には、「戦極ラッシュ」と呼ばれるART機能が搭載されている。
 

【ART当選契機】
●極BIG成立

●規定ゲーム数消化

●ボーナス中のART抽選に当選

●通常時のレア小役成立時のART抽選に当選
 

【ARTの基本仕様】
ARTは継続率方式。
ARTゲーム数がゼロになると、50%〜80%の確率で継続抽選が行われる。
1Gあたりの純増は約1.6枚。

ART当選時は、「もののふの舞」という上乗せ特化ゾーンからスタートする。
 

【まずは「もののふの舞」で初期ゲーム数決定】
ART当選時はまず、「もののふの舞」というゲーム数上乗せ特化ゾーンへ突入。

どの武将が選択されるかによって上乗せ期待度が異なる。
各武将の特徴は以下の通り。

●伊達政宗(択一型)
約50%で選択される。
平均上乗せは約45G。
2つある数字のどちらかを選択する。

●真田幸村(突破型)
約22%で選択される。
平均上乗せは約55G。
表示されたゲーム数を突き破るほど上乗せゲーム数アップ。

●奥村助右衛門(斬撃型)
約11%で選択される。
平均上乗せは約100G。
表示されたゲーム数を斬れば斬るほど上乗せゲーム数アップ。

●直江兼次(一撃型)
約5%で選択される。
平均上乗せは約145G。
画面を拳で叩き割って上乗せゲーム数を告知。

●前田慶次(天武の極)
約12%で選択される。
平均上乗せは約365G。
3ケタゲーム数の上乗せが約75%で継続するという超強力な特化ゾーン。
詳しくは「天武の極詳細」を参照。
 

【もののふの舞準備中の武将昇格抽選】
もののふの舞準備中は、レア小役成立により武将昇格抽選が行われる。

昇格当選時は、基本的に1段階上の武将へ昇格。
リールロックが絡むと、2段階以上の昇格も期待できる。

昇格は「伊達 ⇒ 真田 ⇒ 奥村 ⇒ 直江 ⇒ 慶次」の順。
 

【ART中の上乗せ抽選&特化ゾーン抽選】
ART中のレア小役成立時は、「ゲーム数直撃抽選」と「上乗せ特化ゾーン突入抽選」が行われる。
 

【もののふの舞引き戻しゾーン「戦モード」】
ARTゲーム数がゼロになり、継続抽選にも漏れると、引き戻しゾーンである「戦モード」へ突入。
城門を突破すれば、もののふの舞引き戻しとなる。

目次へ戻る



上乗せ特化ゾーン - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

ART中には、数々の上乗せ特化ゾーンが存在する。
特に「もののふ大宴舞」は非常に強力。
 

【もののふの舞ストックチャンスゾーン「いくさ語り」】
いくさ語りに突入すれば、もののふの舞ストックのチャンス。
いくさ語りへは、ART中のレア小役の一部から突入する。

いくさ語り中はARTゲーム数がロックされ、エピソードが進行していく。
エピソードは全部で5種類。
エピソード成功で、もののふの舞ストック&次のエピソードへ進む。
成功期待度は約46%。

最後のエピソードである「盟約の一騎打ち」に成功すれば、上乗せ一体化エンディングへ突入する。
 

【天武の極チャンスゾーン「風雲繚乱の陣」】
「ART中のレア小役の一部」「通常時の漢花チャレンジ成功」から突入する、天武の極突入が狙えるチャンスゾーン。
20G以上継続し、消化中に家紋をすべて集めることができれば晴れて天武の極突入となる。

家紋は、主に「中段リプレイ」・「レア小役」が成立した際に獲得できる。
ボーナスが成立すれば期待度極大!
 

【ART中限定の疑似ボーナス「戦極ボーナス」】
戦極ボーナスは、ART中のみ突入する可能性のある30G継続の疑似ボーナス。
レア小役はもちろん、リプレイやベルでも上乗せ抽選が行われる。

なお、戦極ボーナス中にBIGが成立すれば、50%で極BIGに昇格する。
 

【もののふの舞大量ストックゾーン「もののふ大宴舞」】
ART中に青7揃いが成立すれば、もののふの舞大量ストックゾーン「もののふ大宴舞」へ突入。
青7の揃ったライン数だけ、もののふの舞がストックされる。
最高8ライン揃い。

目次へ戻る



天武の極詳細 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

【概要】
花の慶次の代名詞とも言えるプレミア上乗せ機能「天武の極」。
3ケタゲーム数の上乗せが約75%で継続するという超強力な特化ゾーンとなっている。
平均上乗せは約365G。
 

【天武の極突入契機】
今作では、天武の極への突入契機が豊富に用意されている。
天武の極突入契機は以下の通り。

●極BIG成立

●もののふの舞で「前田慶次」選択

●戦極ボーナス中のBIG成立時の1/2

●ART中の風雲繚乱の陣成功
 

【告知パターン】
上乗せゲーム数の告知パターンを選択することが可能。
「通常モード」と「後告知モード」の2種類から選択できる。
 

【0G連】
天武の極消化中にレア小役が成立すると、0G連へ突入することがある。
内容は、「3ケタゲーム数上乗せが80%継続で0G連する」という極限上乗せとなっている。

目次へ戻る



天井狙い/ゾーン狙いの立ち回り - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

【天井狙い】
新基準機には珍しく、多少天井に恩恵がある模様。
かつ、天井は「ボーナス間」で、999Gと比較的浅いということもあり、天井狙いの立ち回りは常に意識しておくべきだろう。

例えば、「ボーナス後200G消化した時点でART当選」⇒「ARTが300G継続」⇒「ART後200G消化」となった場合、ボーナス間では合計700Gハマっている計算となる。
こういった台を見落とさないように注意しよう。

目次へ戻る



設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

【もののふの舞準備中の武将昇格率】
「もののふの舞」準備中は、レア小役成立により武将昇格抽選が行われる。
この時、特定パターンにおいて大きな設定差が存在する。

大きな設定差があるのは以下の3パターン。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

≪パターン1≫
■ 「リールロック無し」&「強スイカ or 強チェリーが成立」&「ボーナスと重複当選」
⇒武将昇格率は、設定1〜3で約1/2、設定4〜5で約1/4、設定6ならば約1/12

≪パターン2≫
■ 「リールロック無し」&「弱スイカ or 弱チェリー or チャンス目が成立」&「ボーナスと重複当選」
⇒武将昇格率は、設定1〜3で約1/4、設定4〜5で約1/8、設定6ならば約1/25

≪パターン3≫
■ 「リールロック無し」&「弱スイカ or 弱チェリー or チャンス目が成立」&「ボーナスと重複せず」
⇒武将昇格率は、設定1〜5で約1/8、設定6ならば約1/50

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いずれのパターンも、一度でも発生してしまうと設定6の可能性は低くなってしまう。
特に「パターン3」が出現してしまうと致命的だろう。

「もののふの舞の準備中」に限られるため、そう何度も訪れる判別要素ではないが、大きな設定差があるためしっかりと把握しておこう。
 

【ART初当たり】
ART初当たりが1/400前後で取れているような台があれば高設定の期待が持てる。
これに加えて、ボーナス合成も1/300程度で引けていれば、さらに高設定期待度アップ。
 

【REG中の登場キャラ】
REG中に登場するキャラの中には、設定示唆の役割を果たすキャラがいる模様。
「慶次」や「秀吉」が登場すれば高設定確定?

目次へ戻る



打ち手の評価/評判/口コミ/感想 - [花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜]

【 「花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜」に対する評価・感想を投稿する 】

【評価平均(5点満点)】
2.7点
※投稿総数 : 6件
【評価内訳】
★★★★★(5点) : 0件
★★★★☆(4点) : 2件
★★★☆☆(3点) : 1件
★★☆☆☆(2点) : 2件
★☆☆☆☆(1点) : 1件

投稿者 原 哲子 さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2016/6/1
【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の評価】
★★☆☆☆(2点)

【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の感想・口コミ】
通常時 プレーヤーが退屈しない様に色々工夫したつもりなのか、1Gでも多く回させようとしている悪意なのか、何もナイのにずっと煽っている様な状態になっていていい加減ウンザリしてきます。

逆にART中は何も無さすぎて違う意味でウンザリ。
どうりで客がついていないはずだ…

ニューギンらしいといえばニューギンらしいが、もうこういう台やめて欲しい。

投稿者 エクスカリパー さん 年代/性別 30代/男性 投稿日 2016/3/18
【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の評価】
★★☆☆☆(2点)

【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の感想・口コミ】
ARTに入るには、まずBIGを引いてからじゃないと難しいかもしれません。
BIGで背景が青だとさすがにどうしようもないですが、背景黄で演出失敗しても、100過ぎのゾーンでART当選のときもあるそうです。

ただ、問題はボナがREG多すぎる他、REGがリールロック高確の効力を発揮できるのが、はっきり言ってREG5回に1回程度でしょう。
REG後に赤枠が消えてしまったら台は間違いなく死亡します。

あと、天井でボナ引けなかった台の全ツッパは絶対無駄です。
当てにならないREGしか引けませんから。

投稿者 ハヤシ さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2016/2/3
【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の評価】
★☆☆☆☆(1点)

【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の感想・口コミ】
●良い点
ビッグ200毎枚、artに50%でつながる。

●悪い点
スロット花の慶次なのに慶次があまりでてこない、スロット伊達政宗に変えるレベル。
レア役の発展、伊達政宗。
artスタート、伊達政宗。
とかもう勘弁。

●通常時
弱子役引くと3ゲームほど煽ってくる。
ひどい時はガセ前兆にまで移行する場合も。
弱チェ引いてから2ゲーム連続で赤襖煽りから何もなしとか、ようそんな演出組むわ。

歌舞伎ゾーンは空気。
金煽りもよく外れる。

アホみたいに減る長い準備中。
そのせいでart前と終了後の枚数が変わらない時も。
なんの為のartかな?

準備中のレア役の無駄引き感。
準備中に弱子役3発、強子役1発引いてからの真田30Gだった時はこっちが修羅に入りそう。

またart中のナビ無し時にレア役演出か?と思ったら共通ベルの流れがほんとに萎える。
番長2とかガロはナビ無し=レア役だったのでフルウェイトで回してナビ無しの瞬間が楽しかったのに。
わからんかなぁ。

戦語りとか滅多に入らんし、大した恩恵もないくせにまず進まない。
800G消化してエピソード1のまま、そんな演出いらないと思うんだが。

art中、左に見えてる数字4桁目が隠れて見えない。
まじめに作ってください。

次、ニューギンのPayoutの音でかすぎ、何メートル先の客向けの音量ですか?
あいかわらずこのメーカーは熱いと思わせて外すのが好きなようで、トップメーカーにはほど遠いですね。
とりあえず爆音鳴らしとけばいいみたいな。

真剣に演出頻度、バランスと機械割の割きかたを考えて作ってほしいものです。

投稿者 設定0 さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2015/12/11
【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の評価】
★★★★☆(4点)

【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の感想・口コミ】
2度目の投稿失礼いたします。
1回目の初打ち感想を修正させていただきます。

●完全にお客さん飛びました。

●個人的には超絶楽しいです。これしか打っていません。

●打てば打つほど謎です。

ちょっと触ってみようかな,と思っている方に。

●ボーナスを引いてARTに繋げる機種,と思ってはいけない。ボーナスは偉い方のCZ。 「偉い方のCZに入る確率が強チェリーの3分の1」ならそんなもんか,と思える。

●天井は999Gから前兆がはじまるので,そこから1〜2K覚悟。

●ボーナス,もののふ,ART中のバケ後の準備中でのコインの減りがえげつない。全員準備が長い。初当たりの準備は1K覚悟。

●しかし準備中の強役は体感で何かが起こりやすい。子役からの何か起こる率が通常時と同じとは思えない。

●よって,準備中が一番ワクワクする。準備中がこの機種の本体。

●ARTのG数決めでの伊達,真田は,忘れた頃に壊れたように乗せる(テンブを引く確率よりもよほど高い気がする)。 「冗談じゃねえぞこのやろ〜!」がこのときばかりは気持ち良い。

●準備中のボーナス,テンブ,ART中の赤7,ハイパー伊達or真田のどれかが絡めば1000〜2000枚は現実的。 逆に言えばテンブに過剰な期待をしてはいけない。

●ART中の演出は全部サムイ。 リールロック以外は空気。

●長時間打てる日にまったり打つべき(前回の感想は嘘でした,申し訳ありません)。

こんな感じです。
お客さんのいなさからも,受け付けない方がほとんどなのでしょうが,個人的には大好きです。
前回の追加の感想なので★は4のままとしました。

投稿者 設定0 さん 年代/性別 40代/男性 投稿日 2015/11/11
【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の評価】
★★★★☆(4点)

【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の感想・口コミ】
慶次なのにそんなにKUSOじゃない。

ボーナスはたしかに重いです。
REGに寄ったときの絶望感は強烈です。
ただ,BIGは200枚取れますし,ARTに入れば,子役でちょいちょい直乗せしてくれるので,G数は稼げます。
これと,天井が999Gで直ARTでリセットされないことを考えると,案外バランスが良いように思います。

ARTは純増1.6枚ということで,ARTで増やすことに期待する仕様ではないわけですが,純増2枚ぐらいありました。ART100Gぐらいあれば,1BIG分ぐらい増える感じでした。
おかしいですね・・・慶次なのにバランスが良いとか・・・

演出面は,使いまわしも色々ありつつ,まあ色々ガチャガチャくっついていて落ち着きは無いです。
隠れボタンてどれよ?リール右液晶に出る兆?前兆の兆ですかね?
ボーナスが基本適当打ちで良いので,じっくり液晶画面を見られるのは,慶次好きには嬉しいですね。
慶次好きではない人には何のメリットもないですが・・・。
強チェ,強スイカ待ちゲーで,それ以外は空気なのに,メイン液晶画面はドタバタです。
大人しくピクニックして酒飲んでいてください(笑)。

演出面は,常に騒がしい感じではありますが,金文字は空気,キセルも確定ではない,激熱も空気なのが慶次ですよね?
子役→ボーナスが基本のおかげで,熱い演出は普通に熱いんですよ!
極カブキゾーンがそこそこ当たるんですよ!
普通のカブキゾーンはやはりガセキゾーンです。
ART終了後100Gぐらいがガセキゾーンに入りやすい感じでした。

新基準のわりにコインもちはそれほど良くないと思います。
今までにもあったA+ARTの感じで打てば良いのではないのでしょうか。

個人的には初打ちして,超絶酷評!でも好きなの^^と書き込む予定だったのですが,意外にもマイルドで楽しめる機種でした。
爆裂,一撃何千枚を求める人向きではないかもしれません。
±1000枚で,仕事帰りに傾きたい人向きの機種ではないでしょうか。
まさかの新基準の中では長持ちしそうな気がします。
初打ちではキセルを拝めなかったので,暫く打とうと思います。

お店がベタピンにしないことに期待をこめて★4です。
リール左の小液晶の「さあさあ」の人がユダにしか見えませんでした。

投稿者 R さん 年代/性別 20代/男性 投稿日 2015/11/9
【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の評価】
★★★☆☆(3点)

【花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜の感想・口コミ】
とりあえずボーナスが重い台。
新台入れ替えで行きましたが、強小役も基本伊達?奥村ゾーンは基本空気です。
ATに入れてもボーナスが絡まないと全く増えないので時間がかかります。

ボーナスの上乗せもショボいし、リールロックが来ても弱小役がほとんどなので盛り上がりに欠けますね。

一回しか打ってない上にクソ店だったのでこの結果だったのかもしれませんので一応3と評価しますが…
 


花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜に対する、皆様の感想や評価をお送りいただけますとありがたいです!
以下のリンクをクリックし、開いたフォームよりご投稿ください。
投稿内容を確認させていただいた後、当ページへご投稿内容を反映させていただきます。

是非お気軽にご投稿いただければと思います。

【 「花の慶次〜戦極めし傾奇者の宴〜」に対する評価・感想を投稿する 】

※評価・感想投稿についてのガイドライン





【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット!

一撃5,000枚も可能!オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」
特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。

現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと【250%超】!
オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ!
1000円分の無料ポイントでまずはお試しを。




キャッシング比較情報/キャッシングコラム

頼れるキャッシング比較 | キャッシング・ローンを比較
自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。
銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。




【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説

≪ FX初心者向けFX講座 ≫
当サイトの姉妹サイトで、運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。
特に人気のコンテンツを以下にご紹介。


■知識ゼロだけどFXに興味がある >> FX早分かり一問一答

■初めてFXに挑戦する場合はどのFX口座がいい? >> これからFXを始める人にお勧めなFX口座特集

■FX投資をしたいが忙しくて時間がない >> 投資のプロが作った売買プログラムで無料自動取引




≪最新機種解析/注目機種解析≫

押忍!番長3(番長3)
獣王 王者の覚醒(獣王)
キン肉マン〜夢の超人タッグトーナメント編〜
鬼浜爆走愚連隊 愛情恋歌編(鬼浜)
エウレカセブンAO
アナザーゴッドポセイドン
攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
バジリスクV
クランキーセレブレーション
北斗修羅
まどか☆マギカ2(まどマギ2)
クレアの秘宝伝2
コードギアス2
北斗強敵
偽物語
バジリスク絆
ゴッドイーター
ミリオンゴッド凱旋
沖ドキ
ガールズ&パンツァー(ガルパン)



ページ最上部へ戻る

「パチスロ立ち回り講座」トップへ戻る